新型任天堂スイッチはどこが良くなったのか新旧比較してみた!

アイキャッチ ゲーム
この記事は約4分で読めます。

最近また任天堂スイッチが品薄になってきて、とにかく旧型でもいいからスイッチが欲しいという方もいるかとおもいます。

 

ですが僕は買うなら新型の方を買うことをお勧めします。

でも中には

 

新型と旧型の差ってバッテリーの持つ時間が変わっただけなんでしょ、だったらテレビモードでしか遊ばないしどっちでもいいよ。

 

と思う方もいると思います。

 

確かにバッテリーの持ちはよくなったのですが、バッテリーの容量が増えたわけではないみたいなんです。

ではなぜ新型のスイッチはバッテリー持ちがよくなったのでしょうか?

 

そこで今回の記事では

 

  • 新型のスイッチはバッテリーの容量が変わらないのになぜバッテリー持ちがよくなったのか?
  • その他よくなったであろう部分について
  • まとめ

 

の順に話をしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

新型のスイッチはバッテリーの容量が変わらないのになぜバッテリー持ちがよくなったのか?

イメージ図

そもそも新型のスイッチはさっき書いたバッテリー容量だけではなくパーツの配置とかも変わっていないみたいで、変わったのはsocの部分(CPUやメモリ、ビデオチップなどが一つになったもの)のみらしく、旧型の物に比べてこの部分の消費電力が減ったため、バッテリーの容量が変わってないのに充電が長持ちするようになったみたいです。

 

任天堂の公式サイトによると

 

従来モデル

約2.5 – 6.5時間

バッテリー持続時間が長くなった新モデル

約4.5 – 9.0時間   (参考 www.nintendo.co.jp)

 

とのことで旧型の物に比べて約2時間から2.5時間もバッテリーの持続時間が伸びたみたいです。

 

ですが、これだけバッテリーの持ちが長くなったというだけでも十分すごいのですが、socの消費電力が減ったことによって、よくなったであろう部分は他にもいくつか考えられるのでそれについても書いておきたいと思います。

 

 

 

その他よくなったであろう部分について

上のタイトルによくなったであろう部分という曖昧な書き方をしているのは、以前に旧型のスイッチで遊んでいた僕が新型のスイッチを使ってみてここが良くなったんじゃないかと勝手に思った事なので、このような書き方をさせていただきました。

しかし、他の方でもこれから書くことと似たようなことをおっしゃっている方もいるので割とでたらめではないかと思います。

 

 

まず1つ目は、ファンがあまり回らなくなった点です。socの消費電量が減ったため発熱も減りファンもあまり回らなくなったということだと思いますが、これが本当に全然回らなくなりました。

新型のスイッチを買ったときに、ずっとゲームをやっていてもファンの音が一切聞こえなかったので不良品を引いたんじゃないかと疑うくらいでした。でも本体を耳の近くに近づけて耳をすませばサーと聞こえるため一応回っているみたいです。

なので、不良品とかではなくただ単に熱くないから回らないってことだと思います。

 

ちなみに旧型のスイッチは僕の体感的に30分から1時間くらいゲームをすると1メートルくらいの距離でもサーと聞こえてくる感じでした。

たぶん、新型のスイッチがあれだけバッテリーの持ちをよくできたのはファンの回転数が少なくなったのも大きな要因だと思いました。

 

 

2つ目は、本体がそりにくくなったかもしれないという点です。旧型のスイッチは発熱により長期間使用していると本体がそってくるというのがあったのですが、さっき書いたように新型のスイッチは発熱が減ったと思われるので、本体がそってくるというのは少しは改善していると思います。

 

 

3つ目は、故障が少なくなったかもしれないという点です。これは1つ目と2つ目のまとめ的な感じでもあるのですが、ファンの回転数が減ったり、発熱が減ったと思われることによってファンなどの物理的に動く機構や、熱に弱いパーツなどが壊れにくくなったと思われるからです。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

イメージ図

今回、新型のスイッチのいいところばっかりを書いていましたが、旧型のスイッチでも旧型の中古は新型の中古より比較的安く売られていることが多いので、少しでも安く買いたいという方は旧型のスイッチもありだと思います。

 

ですが、在庫がないとは思いますが、新品で旧型が定価で売られていた場合は勢いに任せて買わずに少し悩んだ方がいいかと思います。

 

それでは今日はここで終わりたいと思います。

この記事が皆さんの参考になっていたら幸いです!

 

 

 

ではまた

 

(。っ・Д・)っ [またネ♪]

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました