1000円以下!?便利なサーモス 真空断熱カップをレビューしてみた!

アイキャッチ その他
この記事は約4分で読めます。

夏の暑い時期に冷たい飲み物を入れたコップを机の上などにおいておくと結露で机が濡れてしまったり、冬に熱い飲み物をコップに入れても熱すぎてコップが持てなかったり、結構そういうことってあると思います。

これって地味に嫌ですよね。

 

あとは

 

飲み物がだんだんぬるくなってくるのも嫌!

 

って方もいると思います。

そこで今回紹介する商品はそんな地味に嫌なことを改善してくれるかもしれない

 

アイコン

サーモス 真空断熱カップの紹介です!

 

スポンサーリンク

 

サーモス 真空断熱カップの値段や外観、機能等について

今回もいつものようにアマゾンで買いました。

値段は僕が買ったときで895円でした。

それで届いたものがこちらです!

本体の箱

 

 

 

中身の本体はこんな感じで今回買った色以外にも何種類かありました。

本体1

本体2

 

 

この製品はアマゾンの説明書きを見ると、タンブラーではなくタンブラーよりのコップみたいな位置づけらしいですが、実際に冷たい飲み物を入れて使ってみても僕の場合結露することはなかったので機能としては十分だと思いました。

保冷機能は体感的に30分くらいなら氷の入っていない冷たい飲み物でも、しっかりと冷たい状態で飲める感じでした。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

僕は今までに何個かタンブラーを使ってきましたが、今回の商品とそんな大差がないように感じました。あと容量が360mlと多めなのも僕としてはうれしかったです。

 

値段もそんなに高くないので机の上がコップの結露でビチャビチャになって困っている方や、冷たい飲み物を少しでも冷たいまま長く飲みたいという方などは、下にAmazonと楽天の販売リンクを貼っておくのでぜひ覗いて見てください。

 

Amazonのリンク↓

サーモス 真空断熱カップ 360ml ステンレス JDH-360 S
サーモス 真空断熱カップ 360ml ステンレス JDH-360 S

 

楽天のリンク↓

 

今日はここで終わりたいと思います。

 

 

 

それではまた

 

|ω・`)ノマタネー♪☆彡

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました