キャッシュレス生活の強い味方!?クレジットカードケースの紹介!

アイキャッチ その他
この記事は約5分で読めます。

財布がパンパンでカードを入れる場所がもうないよ、、、

 

ポイントカードを重ねて入れてたら磁気がだめになっちゃった、、、

 

徐々にお金の支払い方が現金からキャッシュレスに移行していく中、クレジットカードや電子マネーのカードが増え財布が大変なことになっている方はかなりいると思います。

 

アイコン

僕も一時期は財布の中がカードだらけになっていました。

 

あとは、カードを重ねて入れていて磁気が壊れてしまったり、どこに何のカードが入っているのかわからなくなってしまったりするのも嫌ですよね。

これは特にキャッシュレスオタクの僕にとっては、悩ましい問題でした、、、

 

 

そこで今回紹介する商品は、そんな問題を改善してくれるかもしれない

クレジットカードケースのご紹介です!

 

スポンサーリンク

 

クレジットカードケースの値段や外観、機能について

今回も僕が買ったのはアマゾンで買った時の値段は2000円でした。

それで届いたものはこちらです!

本体の箱

 

 

中身はこんな感じで、色がいくつかあったので僕はダークブラウンというのを買ってみました!

本体

 

 

カードを入れるところはこんな感じになっています。

カードを入れるところ

 

 

実際にカードを入れてみるとこんな感じで、簡単にカードを見つけられる感じでした。

(一部見えてはいけない部分にモザイクをかけています)

カードが入っているとき

 

 

次にこのクレジットカードケース機能についてですが、内部のカードを収納する部分に磁気防止機能スキミング防止機能があるため、カードを入れていても磁気がだめになりにくく、カード情報を読み取る装置で他人のクレジットカードやキャッシュカードから情報を抜き取る人たちから守ってくれます。

 

あと、ケースの片方の面にポケットがついているのですが、この部分はスキミング防止機能がついていないため普段使っているICカードを入れておけば、いちいちカードを取り出したりせずにかざして使うことができるみたいです。

ちなみに僕はAimeカードを入れています。

側面のポケット

 

 

そのほかにもこのクレジットカードケースは、革の素材やファスナーについても説明がAmazonの販売ページに書いてあり、僕はその手の知識がないのでよくわかりませんがとてもこだわっている印象を受けました。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

実際にこのクレジットカードケースをしばらく使ってみたのですが、僕の場合ポイントカードやデビットカードを探す手間が減ったため、今までに比べてお会計の際にスムーズに支払いができるようになりました

 

しかし、デメリットもあってお札や小銭はあまり入らないので、現金での支払いがメインの方は別で財布を持つ必要があるかもしれません。

でも、このクレジットカードケースはサイズが小さいため財布と一緒に持っていってもそんなにストレスにはならないと思います。

あと、お札を入れるときはどうしても折り曲げて入れないといけないのもデメリットだと思いました。

 

 

では、今日はこの辺で終わりたいと思います。

 

今回紹介した商品のAmazonのリンクと楽天のリンクを下に貼っておくので気になった方は覗いて見てください!

 

Amazon | [NEESE] クレジットカードケース カード入れ スキミング防止 じゃばら 大容量 コインケース メンズ レディース (ダークブラウン) | NEESE | クレジットカードケース
クレジットカードケース カード入れ スキミング防止 じゃばら 大容量 コインケース メンズ レディース (ダークブラウン)がクレジットカードケースストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

 

 

 

それでは

 

(*’ー’)ノシ またねー!

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました